婚約指輪の相場は?


ブランド婚約指輪を選ぶ時に気になるのが価格です。昔は、婚約指輪は給料の3か月分といったキャッチコピーが使われていましたが、現在ではもっと現実的な価格で購入している人が多いようです。しかし、人によって10万円台の物から数百万円する物まで価格の幅が広いのが婚約指輪の特徴です。そのため購入価格を平均すると35~40万円くらいになりますが、購入者が多い価格帯は20~30万円くらいの物になるようです

婚約指輪はデザインの他にもブランドで決めるという人も多いようです。欲しいブランドや気になるブランドの婚約指輪があれば、まずはそちらがどれくらいの金額の物が多いのかチェックしてみると良いでしょう。

また、婚約指輪にはダイヤモンドが使われている物が多いことから、ダイヤモンドの量や質によっても価格帯が変化します。それに加えて、指輪の素材をどのような金属にするかも重要です。婚約指輪に主に使われている素材には、プラチナとゴールドがあります。ゴールドの中でもピンクゴールドやホワイトゴールド、イエローゴールドと色味の違いがあるため、セミオーダーやオーダーメイドで素材を選べるようなデザインの場合には自分に似合う色を探してみるのも良いでしょう。